レトロ印刷は、リソグラフ専門の印刷サービスです。

  • ペラ・中厚紙印刷
  • 厚紙印刷
  • ツヤプリ印刷
  • 製 本
  • 試し刷り

J1サイズ

範囲内の自由なサイズでご注文いただけます。トンボを付けてご入稿ください。


短辺は最小30mm以上必要です。

レトポ

はがき/ポストカード定形

一般的なポストカード・はがきサイズのツヤプリ印刷です。

中綴じミシン製本

紙の真ん中をミシンで縫い綴じ、半分に折って仕上げます。糸端の処理は「のり有」と「のり無」の2タイプあります。

ペラ/中厚・厚紙 試し刷り

レトロ印刷はズレやムラ・かすれが特徴の印刷です。初めてのご利用や多色刷りの場合、まずは試し刷りをおすすめします。


試し刷りはA3またはA4(B4またはB5)サイズでの納品です。断裁・加工は行いません。

折り加工

2つ折り / 3つ折り / Z折り / クロス8P折りが可能です。

フリーペーパーやリーフレットにおすすめです。
厚紙・ツヤプリ加工した中厚紙は折り加工できません。

2つ折り / 3つ折り / Z折り

料 金

¥1.1 × 仕上がり枚数 + 基本料金¥1,100


  • 複数件のご注文で同サイズ・同位置に加工の場合、基本料金は1件分となります。
  • 最小ロット以下のご注文の加工は、最小ロット枚数分の加工料金がかかります。
納 期

+ 1日~

  • ご注文の仕様や件数によっては、追加で納期をいただきます。
加工可能サイズ

最小サイズ:折る辺105mm×折らない辺74mm

最大サイズ:折る辺420mm×折らない辺297mm


  • A3・B4の短辺への折り加工はできません。
  • 不均等など、変則的な折り加工は事前にお問い合わせください。
加工指示

加工後に表紙になる面」と「山折り・谷折り位置」を、
下記の方法でご指定いただくか、仕上がり見本にてご指定ください。

  • の場合:

    折り線は入稿データ内にガイドで入れてください。
    表紙・山折り・谷折りの指示は印刷範囲外に入れてください。

  • の場合:

    注文フォームの備考欄にご入力ください。

例:裏面左から「90mm/85mm/88mm」の幅で谷折りして、表面右が表紙になるよう三つ折り


  • 折り方の指示がない、確認が取れない場合は加工作業に進めず納期が遅れる場合があります。
  • 入稿データや原稿に実線で加工指示を入れられますと、そのまま印刷されてしまいます。
    加工指示のパスは必ずガイド化するか、仕上がり見本または注文フォーム備考欄にてご指示ください。
加工の注意点
  • 仕上がりには平均1~2mm程度のズレが生じます。
  • レトロ印刷はズレが特徴ですので、デザインに対して加工位置は一定にはなりません。
  • 広範囲のベタ印刷や、仕上がりサイズが小さいものは折りズレが生じやすくなります。
  • 広範囲のベタ印刷や両面印刷は、加工時のこすれによるインク汚れが生じやすくなります。
加工料金例

1000枚 2つ折り/3つ折り/Z折り
¥1.1×1000枚+¥1,100=¥2,200

2つ折り加工のサンプル写真 3つ折り加工のサンプル写真 Z折り加工のサンプル写真

クロス8P折り

料 金

1000枚~:¥5.5 × 仕上がり枚数 + 基本料金¥1,100

5000枚~:¥4.95 × 仕上がり枚数 + 基本料金¥1,100


  • クロス折りは、同仕様の加工を複数件ご注文の場合でも、基本料金は1件ごとにかかります。
  • 最小ロット以下のご注文の加工は、最小ロット枚数分の加工料金がかかります。
  • 最小ロットは1000枚からとなります。
納 期

+ 3日~

  • 土・日・祝は除く
加工可能サイズ

最小サイズ:A5サイズ(148mm×210mm)

最大サイズ:A3サイズ(297mm×420mm)


  • A5以下のクロス折りはご相談ください。
  • 不均等など、変則的な折り加工は事前にお問い合わせください。
加工指示

加工後に表紙になる面」と「山折り・谷折り位置と折る順番」を、
下記の方法でご指定いただくか、仕上がり見本にてご指定ください。

  • の場合:

    折り線は入稿データ内にガイドで入れてください。
    表紙・山折り・谷折り・折り順の指示は印刷範囲外に入れてください。

  • の場合:

    注文フォームの備考欄にご入力ください。

例:オモテ長辺の真ん中を山折り後、長辺の真ん中で山折り。オモテ右上が表紙になるようクロス折り


  • 折り方の指示がない、確認が取れない場合は加工作業に進めず納期が遅れる場合があります。
  • 入稿データや原稿に実線で加工指示を入れられますと、そのまま印刷されてしまいます。
    加工指示のパスは必ずガイド化するか、仕上がり見本または注文フォーム備考欄にてご指示ください。
加工の注意点
  • 仕上がりには平均1~2mm程度のズレが生じます。
  • レトロ印刷はズレが特徴ですので、デザインに対して加工位置は一定にはなりません。
  • 広範囲のベタ印刷や、仕上がりサイズが小さいものは折りズレが生じやすくなります。
  • 広範囲のベタ印刷や両面印刷は、加工時のこすれによるインク汚れが生じやすくなります。
加工料金例

2000枚 クロス8P折り A4サイズ以上
¥5.5×2000枚+¥1,100=¥12,100


5000枚 クロス8P折り A4サイズ以上
¥4.95×5000枚+¥1,100=¥25,850

クロス折り加工のサンプル写真